NOSAN 日本農産工業株式会社 RECRUITMENT

マイナビ新卒採用 ENTRY

先輩インタビュー INTERVIEW

よりよい仕上がりを目指すことにやりがいを感じています。 水産技術センター I.Sさん 出身学部:海洋科学技術研究科
Q 入社を志望したきっかけ・理由・入社の決めて
A 幼い頃から魚が好きだったので、生きている魚に直接関わる仕事がしたいと思い、大学で飼料栄養学を専攻していたこともあり、飼料メーカーや養殖を行っている食品会社を中心に就職活動を行っていました。説明会や面接でいろいろな会社の社員の方と対話しましたが、弊社の社員とは一番自然体で話すことができました。面接以外でも先輩社員に話を聞ける機会があったことも大きかったと思います。
Q 現在の業務
A 工場にある大型の機械と同じ機能の製造機器を使って試験飼料を製造したり、少量注文の製品の製造、工場管理業務全般、原料テスト等を行っています。また、製造した試験飼料を使って飼育試験を行ったり、飼育魚の管理等のサポートも行っています。
Q 仕事のやりがいを感じるとき
A 試験飼料製造時など、原料によって飼料の物性が大きく変わることがあるのですが、製造条件を調節することで狙った物性のものを作ることが出来たとき、達成感を感じます。まだまだ上手くいかないことの方が多いですが、少しずつ調節方法を覚えてよりよい仕上がりを目指すことにやりがいを感じています。方法やコツを丁寧に教えてくれる先輩方が多いのも当部門の魅力かと思います。
Q 休日の過ごし方
A 趣味の釣りや野球、鹿児島県での研修期間中に購入した焼酎を手料理とともに楽しんだりしています。ブリ用飼料のような高カロリー・高脂質の食生活にならないよう、実家の料理を思い浮かべながら自炊をしています。
Q 就職活動をしている皆さんへ
A 就職サイトや企業のホームページ等で会社の様々な情報を手に入れることが出来る便利な時代ですが、実際に一緒に働くことになる社員や職場の雰囲気は自分で直接確かめに行かなくてはわかりません。あくまで私見ですが、実際に働いてみて、1日の大半を過ごすことになる仕事場においてこれらの条件もとても大切だと思いました。様々な企業の採用試験を受験されると思いますが、説明会や面接を通じて文字や数字以外で感じ取ったものも大事にしてみてください。その上で、当社を選んでいただけたらとても嬉しいです。

※掲載内容は2017年時点のものです。